Goods + Tools

全部まとめてチャージ。コンパクトな3in1巻き取り式充電ケーブル

いいのないかなー。ないかなー。とずっとゆるく探していたのですが。

「3in1巻き取り式充電ケーブル」を入手しました!

3つのケーブルがひとつにまとまっているやつです。ありそうでなかなかない。いろいろ探してCAFELEというメーカーのものが一番良さそうと思って購入し、しばらく使ってみて便利だったので紹介します〜。

充電するもの多すぎ問題

Cafele 7

その前に。

最近、充電するものって多すぎですよね。このまえざっと洗い出してみたのですが、こんなにありました。デスクが散乱しています。

しかも、それぞれケーブルのタイプが違うのが困る、、

  • Lightning→iPhone、iPod
  • micro USB→Kindle Paperwhite、Kindle Fire HD 8、BONX、Anker Mobile Battery
  • USB Type-C→Mobile Wi-Fi、MacBook Pro

ケーブル何本あっても足りんわ!ということで、コンパクトでスタイリッシュに充電できるケーブルはないかなあと探しはじめました。

ちなみに上記は私が愛用しているガジェット一覧でもあるのですが、すべて超おすすめアイテムなのでリンクを貼っておきます。

 

↑もうKindleなしでは読書ができない

 

↑映画観たり雑誌よんだり、こっちもタブレットとして欠かせない

 

↑最近愛用しているコミュニケーションデバイスBONX

 

バッグの中で絡まる→巻き取り式充電ケーブルが素晴らしそう

一日中外に出歩いていることも多いので、充電がもたないんですよね……。

特にMobile Wi-FiとiPhone。あ、あとお気に入りのBluetoothイヤホンもありました。これも頻繁に充電している。

 

しかも同時に2つ切れたりすると厄介なので、全タイプのケーブルを持ち歩く毎日です。かさばる〜。

重くはないのですが、カフェとかでケーブルが絡まってみっともないんですよね。いろいろ探して買ったのが、「CAFELE 3in1巻き取り式充電ケーブル」です。

 

これ、とってもよかった!

 

とにかくコンパクトにまとまる

Cafele 2

指でつまめるこのコンパクトさ。

丸くころんとしていて、マットな質感なのでかわいいです。1200円程度と安いのですが、そこまで安っぽい感じもしません。

とても軽いし、ケーブルが巻き取られているのでこれ単体でバッグに放り込んでも大丈夫。頑丈。

 

きしめんタイプのケーブルが最高

Cafele 3

どうやら調べていると、この横幅の広いつぶれたタイプのケーブルは「きしめんタイプ」と呼ぶらしいですね。(きしめんってもっと太い気がするけど)

このタイプは耐久性が強いそうです。平らなので断線のリスクが低くて、絡まりづらいというメリットもある。たしかに、細いふつうのケーブルみたいにこんがらがったりはしなかったです。

写真のように、両側から引っ張ることで伸びて、20cmごとにカチッと止まります。最大120cmまで伸びるので、カフェなど電源が遠いところでも安心です。

 

3in1で全部いっぺんに充電も可能

Cafele 4

そしてすごいのがこれ!

左から、

  • micro USB
  • USB Type-C
  • Lightning

の3つのケーブルがついてるんです〜。

しかもバラバラについてるから、全部いっぺんに充電ということもできる。

この同じくCAFELEのマカロンみたいにころっと丸く収まるタイプも、カラバリが豊富でかなりかわいかったのですが、これだと各コネクタの付き方的に、3つ同時充電はできないんですよね。

 

cheeroというメーカーのもデザインがかわいくて悩ましかったのですが、これ2in1なんですよね。。USB Type-Cがない。

Appleは今後USB Type-Cにシフトしていくことを発表しているし、最近新しく買ったMobile Wi-FiがUSB Type-Cだったので、これもダメでした。

「同時に充電はしないからコンパクトなほうがいい」
「Type-Cのガジェットは持ってないから必要ない」

という人には、これらもオススメです!私はなかなかぴったりハマるのがなく、「3in1で全部いっぺんに充電可能」という条件で探すとほぼ「CAFELE 3in1巻き取り式充電ケーブル」一択でした。

 

せっかくなので3つ同時に充電してみた

Cafele 6

こんな状態になります。

左から、

  • Anker Mobile Battery(micro USB)
  • Mobile Wi-Fi(USB Type-C)
  • iPhone(Lightning)

です。これが普段私が持ち歩いているガジェットセット。

さすがに3つ同時に充電するとスピードは落ちるけど、できないことはないです。これは嬉しい。

すごいガジェットオタクみたいな絵面ですね。

 

持ち歩くときは、モバイルバッテリーと併用が最強

Cafele 5

外出先でリュックのなかに入れたまま充電するときは、Anker Mobile Batteryにこのように繋いでおけば最強です。

なんだかすごい形のアイテムになりますが笑 (持ち方がスタンガンっぽかった)

この状態でバッグに入れておけば、いつ充電が切れても大丈夫ですね〜。旅行のときにも重宝します。

ちなみに、モバイルバッテリーはAnkerが超おすすめです。コンパクトなのに無限に充電できる!

 

以上。わりとおすすめのアイテムでした。充電に困っている人はぜひどうぞ!

 

▼海外150ヶ国でも使える変換プラグBONAKER

【2018年最新版】海外旅行の必需品・変換プラグはBONAKERがおすすめ海外と日本では、コンセントの差し口の形状が違います! 日本のプラグをそのまま持っていっても使えないので、「変換プラグ」が必要です。...

 

▼本を読むならKindle Paperwhite

読書好きは買うべき!5年使っても現役のKindle Paperwhiteをレビュー今さらなのですが……、Kindle Paperwhiteを5年以上使っています。 日本で発売されたのが2012年末なので、かなりア...

 

おわり。

RELATED POST