Goods + Tools

自分に合った高級オフィスチェアを中古で見つける旅路【デスク環境向上】

在宅ワークをするようになって数年。とはいえカフェやコワーキングで仕事をすることも多いし、とくに腰痛や肩こりに悩まされることもなかったので、自宅で使うチェアにはそこまでこだわってきませんでした。

2万円程度のチェアで満足していたのですが、なんだか突然「高級オフィスチェア買ったら人生変わるかな」と思い立ち、リサーチし尽くした結果『Steelcase Think / スチールケース シンクチェア』というオフィスチェア(デスクチェア、ワーキングチェアともいう)を中古で購入。

高級オフィスチェアは中古でうまく探せば3〜7万円ほど、定価の半額以下でも十分いいのが買えます。私の旅路を記録として残しつつ、中古購入の上手な探し方のポイントもシェアします。

身体をいたわりたくなった在宅ワーカー、高級オフィスチェアを買う

Officechair used 11普通のチェア

これまで家で使っていたのは、2万円程度のインテリア性重視のチェア。実際の写真がないけどこれに近いタイプで、布張りソファのような麻ファブリックでそれなりに座りやすいものでした。

普通に座るぶんには満足していたけど、さすがに1日中デスクワークをしていると身体が疲れてくる。腰にきて身体が歪んでいく気がしてきて、やっぱり高級なオフィスチェアを使うと違うのかなーと興味が高まってきました。ずっと気になっていたけどどうせならちゃんと良いものを選びたくて、買うのを先送りしていたんですよね。(それより他の家具を揃えるので精一杯だったのもある笑)

価格の高さも躊躇していた理由だったけど、調べてみると「オフィス家具屋さんから中古で高級オフィスチェアを買う」という方法があって、全然きれいそうなものを安く買えそうなことが判明!オフィスチェアには「名作」と呼ばれるプロダクトがあり、深い世界が広がっていることもわかってきました。またハマると大変そうな沼が。。

自分に合ったオフィスチェアの選び方

オフィスチェアは下は2万円から上は30万円ほどのものまで幅があります。たまたま家具屋さんで最高級なチェアを見つけたので、座ってみました。

Officechair used 10超高級チェア

30万円のチェア。オフィスというより完全に「書斎」です。たしかに座り心地は最高だけど、自分の好みや相性もあることを感じました。たとえば私は革張りのチェアは蒸れるから苦手だし、あまり重厚だと圧迫感のほうが大きく、自分の力でスムーズに動くのも一苦労。

自分との相性を知るには、何でもいいので実際にお店でいろいろ座り比べてみるのが一番。私の条件はこんな感じに決めました。

  • 予算:5〜7万円程度
  • 座面素材:座面は柔らかめのクッションがいい
  • 背面素材:夏の蒸れが気になるからメッシュのほうが好み
  • 機能:リクライニングは欲しいけど、そこまで高機能はいらない
  • アームの有無:あまり肘を置かないからどちらでも
  • ヘッドレストの有無:見た目的にもないほうが好み
  • デザイン:あまりゴツくなくて部屋にもなじみやすいの希望
Officechair used 7スチールケースシンクチェア

最終的には、この条件をすべて満たす『Steelcase Think / スチールケース シンクチェア』を中古で購入。メーカー希望小売価格は18〜19万円とされていて、Amazonでは新品が11万円程度〜売られているのですが、5万円台で買えました!

スチールケース シンクチェアを愛でるレビューは別記事で書いたのでこちらもどうぞ。

部屋になじむ高級オフィスチェア、Steelcase Think / スチールケース シンク【レビュー】在宅ワーク用に高級オフィスチェアがほしいけど、部屋のインテリアになじむか心配。ちゃんと機能性も高くてほどよくおしゃれなイスないかな。 ...

いろいろ迷った高級オフィスチェア選びの旅

Officechair used 8高級オフィスチェア

購入するまでにどんなチェアを見ていたのか、その旅路も振り返っておきます。

実際にすべて座るのは難しいので、レビューブログを読んだり、YouTubeを見たりするといいと思います。YouTubeは「在宅ワーカーのアラサー男性」の割合が多いように感じましたが、男性と女性では体格が違うので、女性の方はその視点も気にしながらレビューを見るのが大事かも。

以下が検討したオフィスチェアです。新品で情報を見たい人のために商品リンクも貼っておきます。

エルゴヒューマン(関家具)

定番中の定番で、高級オフィスチェアについて何も知らなかった私が、唯一知っている名前でもありました。

てっきり海外製かと思っていたけど、株式会社関家具という福岡の会社が作っている日本製なんですね。「オフィスチェアの最上級」といわれるだけあって、機能性や座り心地は申し分ないようでした。

しかし私は、座面がメッシュなところと、圧倒的プロ仕様すぎて全然かわいくないデザインが好きになれなくて、早々に候補から外しました笑。間違いないチェアだとは思います!

アーロンチェア(ハーマンミラー)、リープチェア(スチールケース)、コンテッサ(オカムラ)

このあたりが高級オフィスチェアの王道なのかな。レビューしている人も多い!

アーロンチェアも座面がメッシュだけど、しっかり安定感がある感じ。10年以上とか何年も愛用している人が多い、安定の高級オフィスチェアという印象。

リープチェアはけっこう最後まで気になっていました!最終的に購入したシンクチェアと同じスチールケース社製で、同社の代名詞のようなプロダクト。座り心地が一番やわらかでよさそうに感じた。

コンテッサも人気で、機能面が申し分なさそうだし全体的にほどよい感じ……。材質や機能をカスタムできるようなので、私の求める「座面はクッション、背面はメッシュ」も実現しそう。色も豊富でデザインも「軽め」で好きでした。

シルフィー(オカムラ)、エフチェア(イトーキ)

少し予算を落としたものも、と一応見てみたのが国産のシルフィーエフチェア

海外製の高級オフィスチェアのようにゴツゴツしていなくて、まるっとした曲線でソファっぽい。このあたりなら新品でも5〜6万で、機能は多少シンプルになるけど十分そうではある。

先に紹介したような定番チェアたちは「日本人女性の体格には合わない」という意見も見かけたので、たしかになぁと思えてきたり。やっぱり高級オフィスチェアを購入する人もレビューする人も、男性ばかりなんですよね。

いや、でも、探せばきっと日本人女性でも合うオフィスチェアがあるはず!(そもそも合わないというのも一部の意見)

セイルチェア(ハーマンミラー)

女性の愛用者が多くてデザインもお洒落なものとして、ハーマンミラーのセイルチェアも人気です。名前のとおり背もたれ部分がセイル(帆)のようで、お部屋のインテリアにもなじみやすそう。新品で7〜9万だから予算に収まります。

しかし……セイルチェアはやっぱりデザイン重視なので機能的には足りないかなと断念。何より背もたれ部分がプラスチックというのは厳しい!かわいいけど諦めました。

シンクチェア(スチールケース)

そしてついに見つけた私にとってのベストチェアが、スチールケースのシンクチェア

どこがどうベストだったかは別記事にとても詳しく書いたので、ここでは割愛します。長い旅路だったけど、よかったよかった。

部屋になじむ高級オフィスチェア、Steelcase Think / スチールケース シンク【レビュー】在宅ワーク用に高級オフィスチェアがほしいけど、部屋のインテリアになじむか心配。ちゃんと機能性も高くてほどよくおしゃれなイスないかな。 ...

高級オフィスチェアは中古購入が賢い

私はオフィスバスターズという中古オフィス家具のところで購入しました。

新品を買うメリットもありますが、中古購入のデメリットや注意点を考えても、コスパとバランスを考えると中古購入のほうが賢いのかなと個人的には思いました。

オフィスチェアが中古で出回っている背景

Officechair used 9オフィス

オフィスチェアは法人がまとめ買いして、オフィス解約のときに中古市場にまとめて出すことがあるんです。だから一斉に入荷したりするし、出てきやすいシーズンもあります。オフィスでよく見かけるチェアほど在庫が豊富。

最近はコロナ禍でオフィスを解約する企業さんも多いので、中古の在庫が一気に出てきていて、価格も若干崩壊気味です。オフィス備品だったものが、在宅ワーカーに流れていく。考えてみたら使用場所とオーナーが変わるだけなので、とても理にかなった流通ですよね。

中古でオフィスチェアを買うメリット

何より、コスパがいいこと。やっぱりオフィスチェアは価格が高ければ高いほど性能は良いんです。同じ5万円を出して新品の5万円のチェアを買うか、本来は15万程度のチェアを中古で買うかだったら、後者のほうが確実に性能は優れているし良いモノなのは間違いない。

デスク環境を整えるにはいろいろとお金がかかります。浮いた10万円があれば、そのぶんをモニターやキーボード、スピーカーなどに費やせます。10万円の節約はかなり大きいのでいろんな部分がアップグレードできる!

中古購入で気をつけるべきこと、注意点

中古では基本的にメーカー保証がないので、発売から5年以内くらいの比較的新しいもので、状態がよさそうなものを選ぶといいと思います。オフィスチェアって消耗品で、座れば座るだけ摩耗して、壊れたり軋んだりもしていくものです。中古でその値段が付いているということは、そのぶん年数が経ち減価償却されていると考えたほうがよさそう。

感覚が難しいんだけど、安いほうがいいからといってあまりに古いものを選ぶと、逆にすぐに壊れて損してしまうかもしれません。ちょうどいいバランスを探りましょう。

オフィスバスターズでの上手な中古チェア探しのポイント

Officechair used 1オフィスバスターズトップ

ネットで買うなら「オフィスバスターズ」が断然おすすめ。数が豊富だし対応も素晴らしいです。

Officechair used 2チェア

いろんなオフィス家具が揃っていて、「高級チェア」というカテゴリがあります。

Officechair used 3高級オフィスチェア

その時々でおすすめとしてピックアップされているものが違います。特定のチェアが大量入荷してくるタイミングもあるので、時間に余裕がある人はしばらくウォッチしてみる期間を取れると、ベストチェアに出会える確率が上がるかも。

Officechair used 4選ぶポイント

検索条件がいろいろフィルタリングできて、カラー、製造年、価格、メーカー、状態、地域などで細かく探せる!複雑で迷うかもしれないけど、それだけ自分の条件に合うものに出会いやすいのでありがたい。

Officechair used 6状態ランク

オフィスバスターズが独自につけている状態ランクがあります。個人的にはB+以上を選んだほうが絶対にいいと思う。特にチェアは人間が座るものなので、シミや汚れがあったら最悪です。私なら多少高くてもAランクから選びます。

ちなみにプラス1,000円で「抗菌コーティングオプション」があったので迷いなく追加しました。こういうのは気持ちが大事。

Officechair used 5商品画面

たとえばこれなんかは十分よさそう。下の概要欄を読み込み、年式などもチェックしましょう。不明点があれば、メールで問い合わせができます。写真では色味が違う場合もあるので、黒や白以外を選ぶときはちゃんと確認したほうがいいかもしれません。

オフィスバスターズさん、毎日大量の中古オフィス家具が入荷してくるため、ひとつひとつの情報が少し甘いときがあります。こればかりは仕方ないことだと思うので「狙いを定めたら問い合わせをする」ことを普通と考えてもらえるといいと思います。

送料と配送についてですが、これはオフィスバスターズのどこの店舗から購入するかで違うので、購入前にチェックしましょう。注文からすぐに発送され数日以内にぐるぐる巻きになって届きました!

さいごに:良いオフィスチェアの購入は、身体と健康への投資

長くなりましたが、在宅ワークの時代も続くので、高級オフィスチェアを買ってみるのはおすすめです。

今となっては、10万でも20万でもオフィスチェアにはかけるべきだったなと反省しています。良いチェアの違いは「長時間座ってみて」はじめて出てくるかなと思うのですが、やっぱり1日中座っていた日の疲れ具合が全然違う。どこも痛くならない。

デスクワーカーにとってオフィスチェアって、寝るときのベッドの次に長い時間、自分の身体を預けるものです。マットレスには高級市場がちゃんとあってこだわる人が多いように、チェアにもこだわるべきですね。

デスクワークで肩や背中が凝って整体に通ったり、マッサージチェアやグッズを買い込んでみたり、薬を飲んだりしている人は特に!そのお金、高級オフィスチェアに先行投資することで使わなくて済むかもしれません。

そして持続的にワーク&ライフをしていくために、自分の身体はたったひとつしかない資本です。きちんと自分に合ったチェアで身体をいたわってあげて、無理せず大切にしていきたいと思います。

▼私が使っている スチールケース シンクチェア とレビュー記事はこちら

部屋になじむ高級オフィスチェア、Steelcase Think / スチールケース シンク【レビュー】在宅ワーク用に高級オフィスチェアがほしいけど、部屋のインテリアになじむか心配。ちゃんと機能性も高くてほどよくおしゃれなイスないかな。 ...

▼モニターアームも導入してみたらとてもいい

エルゴトロン MXV デスクモニターアームを設置した【一人でもできる取り付け手順】新しく買った27インチのモニター設置用に、「エルゴトロン MXV デスクモニターアーム」を購入しました。 モニターアームかっこいい...

▼縦置きデュアルモニターが使いやすくて気に入った

「サブモニター縦置き」のデュアルディスプレイが最強だったのでこれでいくメインの27インチモニター(横置き)とサブの24インチモニター(縦置き)のデュアルディスプレイにしてみたら快適なことがわかったので紹介し...

おわり。

RELATED POST