海沿いリモートワーカーのオアシス「湘南T-SITE」を紹介【無料コミュニティバスあり】

shonan-t-site-1

湘南エリアに住んでいてもいなくてもぜひ訪れてほしい「湘南T-SITE」を紹介します。

「でっかいTSUTAYAでしょ?」と思っている人も多そうですが、蔦屋書店と名前が付いているだけでもはやTSUTAYAではありません。

月に1度は訪れている私が魅力をまとめます〜

湘南T-SITEとは

shonan-t-site-22

本屋とテーマに即した30の個性豊かなショップがシームレスに繋がり湘南らしいライフスタイルを提案する文化複合施設

です。公式サイトより。

代官山蔦屋書店二子玉川の蔦屋家電に行ったことがあれば近いイメージかもしれません。本屋をベースにいろんなショップや飲食店が入っている、モールのような施設です。2014年12月オープンなので、まだまだ新しい。

代官山店は実は団塊世代がメインターゲットらしいのですが、湘南T-SITEは30〜40代のファミリー層を狙っています。最近は子どもが生まれたタイミングで湘南に移住してくる人たちも多いですよね。海が近くて時間がゆっくりで、ライフスタイル重視なら最高の場所です。

私は本屋さんという場所が大好きなので、少し前までは代官山にもよく行っていましたが、なんといっても「湘南」ですからね。スローライフ感では圧勝です。。

shonan-t-site-2湘南T-SITEがあるのは、Fujisawa SST(サスティナブル・スマート・タウン)という街の一角。スマートシティとかいって、ただの高級住宅街です。写真のとおり完全に浮いていますね。奥に富士山見えますし。

1〜3号館があって、それぞれにテーマがあります。

  1. 趣味とデジタルライフの楽しみ方の提案
  2. スローフード、スローライフの提案
  3. 親と子のコミュニケーションの提案

いかにも湘南らしいテーマ設定。ベビーカーを押したママも多く、3分の1が子育て世代向けという思い切りっぷりです。私は①が好きです。

“地域のコミュニティ”としての役割にも力を入れていて、年間1000本のイベントやワークショップが開催されています。営業時間は8:00~23:00、年中無休。

湘南T-SITEへのアクセス

湘南なので行きやすいとは言えないですが、だからこそ東京のように混んでいなくていいですよ。

正確には、藤沢市辻堂にあります。駅でいうと「藤沢駅」と「辻堂駅」の真ん中あたりで、どちらからもちょっと歩くのはしんどい距離です。電車で行くなら無料のコミュニティバスを使いましょう。

コミュニティバスの乗り場と時刻表

shonan-t-site-3

藤沢駅の北口から無料のコミュニティバスが出ています。北口を出て真っ直ぐ進んで、階段を降りて少し歩きます。マンション工事中(2017年9月現在)の所の目の前に、白いバスが停まっています。

shonan-t-site-4

こちらが時刻表。平日は1時間に1本、土日祝は1時間に2本と本数は少なめだけど、これに乗れば10分程度で到着します。夕方は混むので、少し早めに乗り場に行ったほうがいいかも。

平日の帰り最終バスは19時半と早めなので注意です。私はいつも帰りのバスの時間を決めておいて、それに合わせて仕事などを終わらせるようにしています。時間が決まっていると捗りますよねー

帰りも同じ位置に停まっているので、時間になったらそこに行けばOKです。(最近、待合室みたいな快適そうな小屋ができていました・・・)

車で行く場合

shonan-t-site-5
駐車場はたっぷりあります。

平日は2時間、土日祝は1時間までは無料で、その後は1時間につき30分ですが、買い物すれば無料です。バイクと自転車は料金かかりません!

  • ¥1,500以上 +1時間無料
  • ¥5,000以上 +2時間無料
  • ¥10,000以上 +3時間無料

アクセス情報は変わることもあるので、公式サイトからもご確認ください。

» 湘南T-SITE公式サイト – アクセス/営業時間

これぞ空間デザイン。開放的な店内

shonan-t-site-6店内は広い!し、開放的!

ところどころ吹き抜けになっていて、エスカレーターや階段の配置など構造もちょっと独特。こういう全体が作り込まれた空間ってすごく好きです。

季節によってディスプレイが変わるのも丁寧さがあっていいかんじ。梅雨の時期は傘だったり、夏はマリンスポーツだったり。特集テーマがいつも違って、このまえはドイツフェアのような感じになっていました。

ありとあらゆるジャンルの本がぎっしり揃っていて、購入しなくても読んでOKなスタイル。店内にソファがたくさんあって、図書館のようにゆったり読書している人がいます。

代官山の2倍!広〜いマガジンストリート

shonan-t-site-8世界中の雑誌が詰め込まれたマガジンストリートは、幅も長さも代官山の2倍。110mもあるんですよ。

中央のストリートから枝分かれして小部屋のようになっていて、横に入ったところに小説やビジネス書などがある感じ。ジャンルごとの並べ方というか、空間のつなぎ方が絶妙です。端から端まで歩くのに時間がかかる…

本の合間にいろんなものがある

shonan-t-site-8「全体がシームレスにつながる空間」というだけあって、本を起点にして関連アイテムがところどころに置かれています。

食品の本の棚にはジャムや調味料がおしゃれにディスプレイされていたり、おでかけ本のとなりにはアウトドアグッズが置かれていたり。本のジャンルがあれば、グッズもある、という感じ。

サーフボードとかスケートボードとか、湘南らしさあふれるディスプレイもありました。ヨコノリカルチャー好きとしてはたまらないです。ちなみにこのへんのエリアでは、すれ違う人の5人に1人くらいはサーファーです。たぶん。

トイレがかっこいい

shonan-t-site-10トイレの清潔感は大事。きれいです。ここにも小さなソファとテーブルがあって、休憩できるようになっています。

落ち着けるカフェとラウンジ

shonan-t-site-11施設全体でカフェやラウンジ、テラスを合わせて全300席あるとか!今日はどのへんに座ろっかな〜とその日の気分で選べます。お店はありすぎて書ききれないので、私のお気に入りの場所を紹介しますね。

STARBUCKS COFFEE+ラウンジ

shonan-t-site-121Fにスタバがあって、その真上にラウンジがあります。ラウンジではスタバで購入したもののみ飲食OKなので、実質スタバみたいな感じになっています。ここは電源も使えるので作業にピッタリ。パソコンを開いている人と本を読んでいる人が半々くらいです。

shonan-t-site-13ただ、わりといつも混んでますね。

お気に入りカフェその1:パンとエスプレッソと

shonan-t-site-14
表参道にある「パンとエスプレッソと」の姉妹店。パンは食べたことないけど、コーヒーが美味しい。広いテーブル席があって開放的です。

お気に入りカフェその2:LIFE Sea

shonan-t-site-15
ここもコーヒーが美味しい。イタリアンレストランです。あまり混んでいないので、平日の夕方だとたまにほぼ貸切状態です。

サイトの雰囲気が好みすぎる…  » LIFE Sea

テラスで作業もあり

shonan-t-site-7自由に使えるテラス席もいくつかあります。天気の良い日には、ここでフリーランスクリエイター風の人がMacBookを広げスカイプで打合せをしています。

T-SITE Apple Authorized Reseller

shonan-t-site-16Apple製品が売ってます。周辺ガジェットやアクセサリー類もありまして、このセレクトセンスがまた抜群なんです。

「最先端のデジタル機器に囲まれるスローライフって最高だなあ!」と思わせてくれるアイテムたちが揃っています。

ちなみに、愛用しているMacBookケースもここで買いました。

mac-lightfitter_1
ずっと探してました!って感じの最強のMacBookケースと出会えました。 わたしのMacBookケースに求める条件は、 ...

もはや本屋ではない

本屋がベースだと言ったのを取り消したくなるレベルでそれ以外の充実度がぱんぱないです。

かわいい雑貨がいっぱい

shonan-t-site-17
ギフトに良さそうな食器とか、インテリアグッズとか、ステーショナリーとか。かわいいものだらけで思わずミニマリストを目指していることを忘れそうになります。

自転車も売ってる

shonan-t-site-18
なんか自転車屋も入ってます。電動アシスト自転車の専門店だそうで、カッコイイチャリがいっぱい。電動っていうのは、送り迎えする子育てママがターゲットなんですかね?

コスメや食品まである

shonan-t-site-19
ISETAN MiRROR Make & Cosmeticsというショップがあって、ラグジュアリーブランドのコスメも売ってます。スローライフってことで、ガチガチのコスメよりもナチュラル系の割合が多いです。都内のデパコスとかってちょっと気後れしちゃうけど、ここならゆっくり選べそう。

食品もあります。基本オーガニック風。大好きなKETTLEチップス売ってた!

オフィスワーカー御用達「ファミマ!!」

shonan-t-site-20オフィスワーカーがもっともテンションが上がるコンビニ、それが「ファミマ!!」。「ファミリーマート」ではありません。

「ファミマ!!」はファミリーマートの別業態で、オフィスビルとかによく入ってるんですよね。ステーショナリーやコスメも充実しているハイクオリティコンビニです。

虎ノ門ヒルズ店、恵比寿ガーデンプレイス店、秋葉原UDX店あたりに思い出がありますね…

ゆっくり過ごして、日が沈む前に帰ろう

shonan-t-site-21こんな感じで入り浸っております。

カフェをハシゴしながら1日中いるとちょっとコストが痛いですが、たまになら気分転換になるのでおすすめです。もう代官山とか、行く気なくなる。。

やっぱり郊外って流れている時間がゆるやかで、人も穏やかで、いいですよね。東京は東京で刺激的でおもしろいけど、やっぱり神奈川が素敵だなーとしみじみしています。

湘南に家族で住んで、東京の会社にフレキシブルに勤めながら、「今日の仕事場はT-SITEにするかっ」とか最高じゃないですか?湘南への移住者増えてるっていうし、これからそういう働き方も普通になりそう。

帰りのバス待ちの夕焼けがきれいでした。このへんの人たちは、みんな日が沈む前には帰っていくんです。大切な家族とごはんを食べるために。それが湘南スタイル。

気になった人はぜひ行ってみてください。コワークしましょう!

▼海の向こうにはもっといいスペースがあります

bangkok-cafe-13
バンコクはカフェが充実しています。 女子が好きそうなかわいいカフェもたくさんあるのですが、個人的にはスタイリッシュでかっこいい感じのカフェ...

おわり。