クアラルンプール国際空港から市内へのアクセス【行き方・帰り方】

kl-airport-access-1

クアラルンプールは空港から市内が遠い…。成田空港から東京駅のような距離です。

2017年秋にマレーシアに滞在したので、クアラルンプール国際空港(KLIA/KLIA2)から、市内への行き方についての最新情報をまとめます。

また、逆に市内から空港への行き方の情報が少なかったので、それについても後半に書いておきます。これを読めば空港から市内への行き帰りは完璧です!

※予告なく変更になることもあるので、公式情報もチェックしてください

クアラルンプール国際空港→市内は遠い

kl-airport-access-2クアラルンプール国際空港は別名KLIA。2014年に新しくできたKLIA2と合わせて「森の中の空港」と言われていて、雰囲気が素敵で巨大な空港です。日本からの場合、JALやANAはKLIAに、LCC(エアアジアはこっち)はKLIA2に到着します。

どちらからもKLセントラル駅までは50km。そこから更に、ブキッ・ビンタンなどの中心地までだと70kmほどあります。東京駅と成田空港の距離が約70kmなので、遠さがわかるかと思います…

所要時間は平均して1時間。短くない時間なので、自分にあった効率的な移動方法を選びましょう〜

※マレーシア通貨はリンギット。1RM=26.5円での計算です

空港→市内への移動手段は4つ。

  1. KLIAエクスプレス
  2. バス
  3. GrabまたはUber(配車アプリ)
  4. エアポートタクシー

移動手段は4つあります。先に個人的おすすめを言っておくとバスが一番ですが、それぞれのポイントを説明します。

速さ重視ならKLIAエクスプレス

所要時間:30分
料金:55RM(=約1500円)
運行間隔:15〜20分
時間の正確さ:かなり正確
到着地:KLセントラル駅
おすすめ度:★★★☆☆

空港から直通の特急列車で、ノンストップでKLセントラル駅まで行ってくれます。新幹線のような感じ。車だと1時間前後のところ約30分で到着するので、速さ重視ならKLIAエクスプレスがおすすめです。

空港に着いたら、「KLIA Express」という表示に従って行けばOK。15〜20分の間隔で出ているので、その場でチケットを買えます。

ただ、55RMという料金はマレーシアの物価を考えるとバカ高い…。しかも到着はKLセントラル駅という東京でいう東京駅のようなところで、そこからホテルへの移動は電車などを使う必要があります。

そういうことも考えると、あまりおすすめではありません。。仕事で来ているとか、予定がガチガチの在住者とか、「とにかく早く!」という方向けの移動手段です。

おすすめの人:高くてもいいからとにかく速く快適に時間通りに着きたい

 

安くて快適なバス

所要時間:45〜75分
料金:10〜12RM(=約300円)
運行間隔:30分
時間の正確さ:渋滞により30分程幅あり
到着地:KLセントラル駅
おすすめ度:★★★★★

KLIAエクスプレス高すぎるよ、、って人には、安くて快適なバスがおすすめ。

運行間隔は30分に1本と多くはないので少し待つかもしれませんが、なんと料金が10〜12RM(バス会社や時間によって微妙に違う)と格安!KLIAエクスプレスの5分の1です。

乗客はほとんどローカルだけど、よくある「ローカルバスらしさ」はあまりなくきれいで清潔です。渋滞状況にもよりますが45分〜1時間くらいで着くと思います。

空港に着いたら、「BUS」の表示に従って下の階に行ってください。チケットカウンターが並んでいてその場で購入できます。乗り場はすぐ目の前。

到着地はKLセントラルの地下なので、エスカレーターで上がればKLIAエクスプレスと同じところに着きます。

おすすめの人:急がないしできれば安いほうがいい

 

GrabかUber(配車アプリ)

所要時間:45〜75分
料金:約65RM(=約1700円)
運行間隔:随時
時間の正確さ:渋滞により30分程幅あり
到着地:指定したところ
おすすめ度:★★★★☆

マレーシアで必須なのが、GrabやUberなどの配車アプリ。

特にGrabはお隣のシンガポール初のサービスなのでマレーシアでも強く、政府まで推奨しているほどです。Uberも最近は頑張っていて、空港やショッピングセンター内にもデカデカと広告が出ていました。

ほぼ全員が使っていますので、必ず両方ダウンロードしてクレカ登録を済ませておきましょう。

Grab - Ride Hailing App
Grab – Ride Hailing App
開発元:Grab.com
無料
posted with アプリーチ
Uber
Uber
無料
posted with アプリーチ

料金は65RMほど。次に紹介するタクシーよりも安いです。2人以上で荷物が多い場合や、目的地にダイレクトに着きたい人は便利です。

おすすめの人:そこまで安さは求めない、荷物もあるしホテルまでダイレクトで着きたい

 

ちなみに、GrabやUberは滞在中も重宝すると思います。というか、クアラルンプールはこれがないと移動がけっこう大変です…。

いつでもどこでも呼べるように、SIMのフリースマホの人は空港でプリペイドSIMを買っておきましょう。

» 【2017年版】マレーシアでのプリペイドSIMカードの購入方法とおすすめキャリア

※追記
なんと、2018年3月にUberが突然の東南アジア撤退を発表しました。現在はGrabのみとなっていると思いますのでお気をつけください!

 

あまりおすすめしないエアポートタクシー

所要時間:45〜75分
料金:約70RM(=約1900円)
運行間隔:随時
時間の正確さ:渋滞により30程幅あり
到着地:指定したところ
おすすめ度:★★☆☆☆

一応、空港で手配してくれるエアポートタクシーも紹介しておきます。

前払い制で、行き先と荷物の量によって値段が決定するのですが、約70RM前後見ておけばいいかと思います。

空港の敷地内は一般タクシーの乗り入れを禁止しているので、到着ロビーで「タクシー!タクシー!」と声をかけてくる人がいても無視しましょう。だいたいボッタクリです。

基本的には、空港タクシーよりもGrabやUberを使って車を呼ぶほうがいいですが、「アプリとか知らんし」「Wi-Fiつなぐのだるいし」という方はこちらもどうぞ。

おすすめの人:アプリで配車とかよくわからないけどタクシーがいい、2人以上で荷物も多い

 

帰りは?KLセントラル駅からバスがおすすめ

kl-airport-access-3逆に、KL市内から空港への行き方も紹介します。

帰りも行きと同様ですが、マレーシアの物価の安さに慣れている頃だと思いますので、安くて快適なバスがいいんじゃないでしょうか!

バスにはKLセントラル駅から乗れますが、乗り場がわかりにくいので以下を参考にどうぞ。

KLセントラル駅でのバスの乗り方

バスの乗り場&チケットカウンターは、KLセントラル駅ロビーの1つ下の階にあります。

kl-airport-access-4

ショッピングモール「NU Sentral」に入るエスカレーターの横に、こういう出口があります。

kl-airport-access-5

出口を出たところにエスカレーターがあるので、下の階に降りてください。

kl-airport-access-6

するとこのようにバスが並んでいます。チケットカウンターもここにあるので、適当なところで購入すればOK。行きと同様、30分間隔でバスが出ています。

「SKYBUS(スカイバス)」というバス会社が一番メジャーなので、時間が知りたり人は以下の時刻表も見てみてくださいね〜

» SKYBUS時刻表

クアラルンプール市内→空港移動まとめ

kl-airport-access-7

まとめると、こんな人にはこれがおすすめ。

  • とにかく早く着きたい→KLIAエクスプレス
  • 到着時刻を正確に知りたい→KLIAエクスプレス
  • 一番安いのがいい→バス
  • とくにこだわりない→バス
  • 2人以上→GrabかUber
  • 荷物が多い→GrabかUber
  • ラクなのがよくてアプリ配車もわからない→タクシー

クアラルンプール市内の交通については以下の記事にまとめました。あわせてどうぞ。

» 使い分けが大事。クアラルンプール市内の移動手段【電車・無料コミュニティバス・Grab&Uber】

 

クアラルンプールのホテル・安宿はagodaでの予約が安くておすすめです。

» クアラルンプールのホテルをagodaで見る

 

以下の記事もあわせてどうぞ。

おわり。

関連記事

Wi-Fiは使える?キューバの独特なインターネット事情【2018年版】

capsule-hotel-17.jpg

海外のカプセルホテルはこんなに快適。「狭くて惨め」なイメージ変わります

ipoh-ktm-3.jpg

イポーの美しい駅舎から、クアラルンプールへ。高速鉄道KTMでの移動

japares-job-1

ジャパレスで働くのはダメなの?メリットも多いよ【体験談付き】

multiethnic-malaysia-16.jpeg

多民族国家マレーシアの人種は3種類。言語も宗教もいろいろです

キューバ・ハバナ市内の移動手段【タクシー・ビシタクシー・CoCo・バス・馬車など...