東南アジア最大級!クアラルンプールの巨大クラブZOUK&最先端ナイトスポットTREC

zouk-kl-logo-min

クアラルンプールでナイトクラブを探しているなら、東南アジア最大級ともいわれる「ZOUK(ズーク)」一択。

巨大クラブZOUKを中心にレストランやBARがたくさん並んでいて、エリア一帯が「TREC(トレック)」という街のようになっています。クアラルンプールの若者で知らない人はいないナイトスポットです!

何回か行ってきたのでレポートします。

※2017年秋時点の情報です。絶賛開発中のエリアなので、最新情報もご確認ください!

ZOUK(ズーク)とは

zouk-kl-singapore» ZOUK Singapore

ZOUKは、シンガポール発祥のモンスタークラブです。公式サイトを見ると、1991年からのヒストリーがのっているほどの老舗クラブ。

クアラルンプールのZOUKはもともとKLCCエリア(ツインタワーとかの周辺)にあったのですが、2015年に今の場所に移転したそうです。

KL中心地のブキッ・ビンタンから少し東に行ったところにあり、そのあたり全体が「TREC(トレック)」というレストラン&バー街になっています。その規模なんと、スタジアム6個分。政府も観光拠点として育てることに力を入れていて、これから10年スパンで開発計画が進んでいるとか。

10代〜20代を中心に週末はかなり賑わっています。ZOUKは出入り自由なので、クラブで踊って疲れたらBARでしっぽり飲んで、という感じで夜通し楽しめます。

名前 ZOUK Club KUALA LUMPUR
住所 Zouk Club (KL) Sdn Bhd
436, Jalan Tun Razak, 50400 Kuala Lumpur.
アクセス ブキッ・ビンタン周辺から車で10分
営業時間 Sunday to Tuesday 10PM – 3AM
Wednesday 10PM – 4AM
Thursday to Saturday 10PM – 5AM
公式サイト www.zoukclub.com.my

 

ZOUKへのアクセス

ZOUKは巨大なので、公共交通機関では少し行きづらいところにあります。クアラルンプールの交通情報についてはこちらの記事も参考にどうぞ。

» 使い分けが大事。クアラルンプール市内の移動手段【電車・無料バス・Grab&Uber】

どっちにしても夜遅くに行くと思うので、公共交通機関よりもGrabかUberを使うのがおすすめです。帰り時間は3時とかになると思いますが、GrabとUberならその時間にも捕まるので大丈夫です。

zouk-kl-taxi

これが深夜3時頃のZOUK前の様子。みんなここでGrabかUberを各々呼んで、待っています。次々に来てピックアップしていくので取り違えに注意です。

※追記(2018年3月)
2018年3月、UberがGrabへの東南アジア事業売却を発表しました。事実上、Uberは「東南アジア市場からの撤退」となりますので、今後はGrabに一本化されていくんだと思います。最新情報をチェックです!

エントランス&ドレスコード

エントランスは30RM(=約800円)でワンドリンクチケット付きと、わりと普通。

ガイドブックや他のブログなどに、

「パスポートを提示すれば観光客は無料で、ツーリストレーンから入れる」

という情報があったのですが、2017年10月時点では普通に料金取られました。観光客無料は2016年頃で終わったという情報もあったので、取られるつもりでいたほうがいいかと思います。

とはいえID提示が必須なので、パスポートは持参しましょう。

ドレスコードもあります。マレーシアでは、クラブとかに来れるのはまあまあ富裕層です。それなりの身なりの人が多いので、ビーサンや短パンはやめておいたほうが無難です。

再入場は何度でも可能なので、疲れたらTRECのBARへどうぞ。

全部で10フロア!かなり巨大です

フロアは全部で10個あります!

外観はかなり大きくて、なんかIKEAとかコストコみたいだなって思いました笑 日本ではお目にかかれないモンスタークラブです。

zouk-kl-map

こちらがフロアマップ。階層はGROUND FLOORFIRST FLOORの2階構造です。

  • GROUND FLOOR:いわゆるクラブ。4つの大きなフロアがある
  • FIRST FLOOR:BARみたいな感じでゆっくりめの雰囲気

 

盛り上がっているフロアは

zouk-kl-mapこの画像でいうと、オレンジの部分がメインフロアなのですが、ここよりも一番盛り上がっているのはピンクのVelvet Undergroundというフロアです。次がブルーのPhutureですかね…

メインフロアはあまり盛り上がっていなかったです。普通にエントランスから入るとVelvet UndergroundPhutureの間くらいに入るのですが、こことメインフロアが中でつながってないので、一度出て入り直す必要があるんです。複雑…

私は在住者と一緒だったので連れて行ってもらいましたが、知らないとわからないですね…。だから人が少なかったのかも?

フロア紹介

zouk-kl-floor-0-min

公式サイトで紹介されている8フロアをさらっと解説。

ZOUK Main Room

zouk-kl-floor-1-min Music: ​EDM, Trance, Techno, Electro,​Trap

規模は大きめだけど、そんなに盛り上がってない。周りがぐるっと予約席だから落ち着いた感じ。一応メインフロア。

Ace

zouk-kl-floor-2-minMusic: Hip Hop / RnB / Deep House / Techno

メインフロアの真上。オルタナティブエレクトロ。

Phuture

zouk-kl-floor-3-min Music: EDM, Open Format, ​Mash-up

よくあるEDMとかMashup系。バーカウンターが広い。ここには欧米人が少し多かったかも。

Velvet Underground

zouk-kl-floor-4-minMusic: ​Open Format, Commercial House

一番盛り上がってるフロア。真ん中がダンスフロア。炎が吹き出したりする。

Member’s Lounge

zouk-kl-floor-5-min Music:​ EDM, ​Open Format

VelvetとPhutureの間にあるメンバーズラウンジ。この滑り台はだれでも降りていいみたい。

Imperial

zouk-kl-floor-6-min MUSIC: Urban

KLのVIPたちのためのエクスクルーシブなフロア。シャンパンやウイスキー空けちゃう?

Balcony Deck

zouk-kl-floor-7-min Music: Hip Hop, Trap and House

外に面しているバルコニーデッキ。スクリーンの映像付きで音楽が流れていて、空いてて気持ちいい。こんなん日本でやったら苦情確実。

Apex Lounge

zouk-kl-floor-8-minMusic:​ House, Nu Disco, Indie, Classics

ガラス張りの開放的なラウンジ。夜景がきれい…なのかも?(行ってない)

ZOUK in クアラルンプールの雰囲気

公式写真をご覧ください。

zouk-kl-1-min zouk-kl-2-min zouk-kl-3-min zouk-kl-4-min

かなり活気があります!

HardwellとかMartin Garrixとか有名なDJも来ているみたいで、イベントも頻繁に開催されています。時期によるので、以下をチェックしてください。

» ZOUK KL 公式サイト
» ZOUK KL Facebookページ

曜日と時間帯

ここで注意です。週末の24時以降に行ってください。

23時過ぎに行きましたが、人がいなさすぎて焦ります笑 また平日はあまり盛り上がっていないみたい。水曜の24時過ぎにも近くまで行きましたが、人がまばらでした。

マレーシア人は少しシャイなんですかね?男同士でも、真ん中のダンスフロアに行くの?行かないの?お前行けよ!お前も行くなら行くよ!みたいなワチャワチャが24時くらいまで繰り広げられていましたw

1〜3時くらいはちゃんと盛り上がるので大丈夫です。

客層

現地の人が多い印象でした。中華系が多くて、あまり欧米人はいないです。というのも、マレーシア自体に欧米人観光客がそんなにいないみたい。

日本人もいます。駐在の男性×旅行で来た女子大生みたいな組み合わせも見かけます笑 クアラルンプールには日本人の若者が少ないようですが、駐在の人はとりあえず一度は来てみるみたいですね。

ZOUKがある最先端ナイトスポット「TREC」

zouk-kl-trec-1-minTRECについても紹介しておきます。先ほども書いたとおり、ZOUKのすぐ横にはおしゃれなレストランやBARがたくさん並んでいます。

こっちも盛り上がってますよ〜

zouk-kl-trec-2-min

どこも賑やかです。混んでるけど、たくさんお店あるから入れないことはなさそう。このエリアでもあちこちでライブやってます。

おすすめBAR:Mango’s Tropical Café at TREC

zouk-kl-trec-3-minここに行きましたが、ライブのクオリティが普通に高い。ミーハーな感じの洋楽が生演奏で聞けるので、楽しいです。

マレーシアでは酒税が高いので、こういうところに来れるのは富裕層。だから質のいい人が多いです。スタッフのサービスもよい。

ヨコノリ系ムービーがずっと流れていました。ポイント高い。

名前 Mango’s Tropical Cafe at TREC
住所 Jalan Tun Razak, Kelab Golf di Raja Selangor,
55000 Kuala Lumpur,
Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur
アクセス ZOUK向かって右手に歩いて2分
営業時間 17:00〜3:00
Facebookページ https://www.facebook.com/mangos.trec/

 

まとめ:クアラルンプールで遊ぶならZOUK&TRECはマスト!

zouk-kl-main-min

マストです!

ここ以外にも、ブキッ・ビンタン周辺のジャラン・アローやチャンカットなども夜は賑やかですが、このエリアが群を抜いてデカイので皆集まってきます。

kl-nightlife-13.jpg
クアラルンプールって都会?夜遊ぶところあるの?他の東南アジアと違う? と思っている方へ。カジュアルに楽しめるおすすめナイトライフ6パターン...

マレーシアはムスリムの国(お酒飲まない)なので夜遊びできないかな〜?と思うかもしれませんが、そこはさすが多文化共生国家。ちゃんとこういうところもあって、うまく共存しているようです。

 

クアラルンプールのホテルや安宿ならagodaが安くておすすめ。

» クアラルンプールのホテルをagodaで見る

 

ぜひ遊びに行ってみてください〜

おわり。