スリランカ・コロンボ市内での移動はUberが圧倒的に便利

colombo-uber-4

コロンボでの移動手段としては、バス、タクシー、トゥクトゥクがありますが、正直全部いらないんじゃないかなと思うくらいUberが便利でした。

コロンボでUberを使ってみた感じを紹介するので、これから行く人はぜひ参考にしてください!

空港からコロンボ市内への移動

スリランカの玄関口「バンダラナイケ国際空港」から最大都市であるコロンボまでは車で1時間ほど。一番近いのはニゴンボという街ですが、ニゴンボは田舎なのでほとんどの人はコロンボへ向かうと思います。

空港からコロンボへの移動手段は、バスかタクシーの2択。

ローカルバスに乗れば、日本円で約80円程度で市内まで行けちゃうみたい。でも、最終便が早かったり時間が限られたりするし、市内のバスターミナルからさらに乗り継ぐのは荷物が多いと大変です。時間に余裕があって旅慣れてる人なら、バスでもいいかもしれません。

バスの乗り方はこちらのブログで詳しく書かれていました↓
» 【スリランカ】タクシーより30倍も安い!ACバスで空港からコロンボへ。

エアポートタクシーもあるのですが、空港のカウンターで予約して待つ必要があるのと、若干高い(3000円くらい)のが難点です。

私は夕方着の便で、疲れたし暗くなる前にさっさと市内に着きたかったし、ホテルまでダイレクトがよかったのでUberを使いました。

Uberなら1700Rsで市内まで一直線

配車アプリのUber。アプリをダウンロードして、名前やクレジットカード情報を入力する必要があるので、事前にやっておきましょう。

colombo-uber-2

使い方は簡単です。

行き先の住所を入力すると料金が表示されるので、それで大丈夫そうだったら呼べばOK。私は空港〜市内中心部のホテルまでで1700Rs(=約1200円)ほどでした。メリットを考えれば全然ありかなと思います。

空港では待ち伏せているドライバーもいるので、数分ですぐ来てくれます。ロータリーのところは混んでいるので、アプリに表示されている車ナンバーを照合して自分から見つけにいったほうが確実です。

快適ドライブで1時間ほどで市内に到着します。あ、そのまえに、まずはSIMを買いましょう。SIMさえあれば市内のどこでもUber呼び放題です。

dialogshop
「スリランカに今度行くけど、ネット事情どうなのかな〜」 って方向けに、SIM購入方法と実際使った感じをまとめます。 スリランカはWi...

Uberのいいところ in コロンボ

特に「コロンボでは」Uberがよさそうだなーと思った理由は下記のとおり。

ドライバーがいい人、英語もできる

Uberのドライバーさん、みんないい人。インドほどではないですが、スリランカも少なからずぼったくりがある国です。でもUberのドライバーはちゃんと審査を受けているので、変な人にあたる心配がない。しかも、英語がちゃんとしゃべれる。

ちなみにスリランカは英語通じます。言語事情についてはこちらにまとめました。

srilanka-language-top
先日スリランカに行ってきました。 「スリランカって何語?」 という質問が多かったので、スリランカにいる民族と話されている言語、そして...

個人的には、バスやトゥクトゥクよりもUberドライバーのほうが訛りがなくて聞き取りやすい気がしました。

クレカ決済でキャッシュレス

お財布出して支払う必要がないのはとってもラク。

スリランカ全体としてどこでもクレジットカードが使えるわけではないので、キャッシュ節約のために移動くらいはクレカ決済できると助かります。

キャンディ、シーギリヤロック、ヌワラエリヤのあたりに行くと全然カードが使えないので、旅の最初と最後に立ち寄る程度のコロンボではなるべく現金使わずにいきたいですよね。

料金もそんなに高くない

Uberは料金が高いイメージがありますが、コロンボではそんなに高くありません。

空港からも1200円程度だし、このあと紹介する市内での乗り回しも、トゥクトゥクとそんなに変わらない。スリランカの物価を考えると手頃な価格かなーという印象です。

市内移動もUberが快適

colombo-uber-4

市内での移動もUberがよさげです。Uberを使いまくっていた私の感想↓

トゥクトゥクでぼったくられそうになりまして。。その話をちょっとしたら同情してくれるほどのドライバーさんの優しさ。なんだこれwと思って、こうしてUberを推しています。

  • すぐ捕まる
  • ぼったくりの心配がない
  • キャッシュレス
  • ドライバーがいい人
  • 排気ガスから身を守れる
  • トゥクトゥクと値段変わらない

メリットだらけです。

コロンボ市内はトゥクトゥク(スリーウィラー)がかなりいるのですが、それだけ排気ガスもすごいです。トゥクトゥクは基本むき出しなので肺がやられるんですよね。。

コロンボではUberがかなり重宝されているようで、街中にたくさんいます。市街地でアプリを開くと、地図上にうごめいているタクシーアイコンが多すぎて、なんか虫みたいだなって思うくらい。(スクショし忘れた)

colombo-uber-3

移動中もこんな感じで位置情報を見ながら走れるので、もうすぐ着くかな?とかわかりやすい。海外では、自分の居場所がわかる=心の安定です。

ただし時間帯によっては高くつくこともあるので、トゥクトゥクと使い分けがいいかな。ちょっとの移動とか交渉する元気があるときは、トゥクトゥクもありだと思います。

ちなみに初めてUberを使う人は、わたしのプロモコードguayuを入力すると1500円分割引が効くらしいので、ぜひどうぞ。これで空港から市内までタダですね!!

コロンボの宿をお探しなら、こちらの記事もどうぞ。

スリランカの最大都市コロンボでおすすめの安宿を紹介します。 1人でのバックパック旅行ではいつも安宿のドミトリーに泊まりますが、最近のホステ...

» コロンボのホテルをagodaで見る

おわり。