LIFESTYLE

冬のニセコで仕事探し。レア求人の探し方・住み込みリゾバ情報

北海道に長期ステイして滑ってみたい!

と思ったら、冬に住み込みで働くのががおすすめです。

特に北海道内でも、ニセコ町や倶知安町にまたがる「ニセコ(Niseko)」は、外国人も集まる世界レベルのスノーリゾートとして有名です。

ニセコで働きたい人向けに、仕事探しの基本からレア求人の探し方、住み込みのいろいろな方法についてシェアします。

ニセコのスキー場近くで働きたい!

Niseko job 12羊蹄山

と、言いつつ私自身はニセコで働いてはいないのですが、働こうと思って探してみたり、実際にニセコに行って話を聞いたりしているうちにわかるようになりました。

湯沢や白馬のほうでは住み込みで働いた経験があります!

Niseko job 14ニセコの山

「ニセコ」と呼ばれるエリアは、この画像のように4つのスキー場からなっています。広いです!左から、

  • ニセコアンヌプリ国際スキー場
  • ニセコビレッジスキーリゾート
  • ニセコマウンテンリゾートグランヒラフ
  • ニセコHANAZONOリゾート

これらをまとめて「NISEKO UNITED.」と呼び、全山共通券があったりとシステム的にも連携しています。

Niseko job 8比羅夫の町並み

このあたりが中心ともいえる、グランヒラフの麓にある比羅夫(ひらふ)の町並み。山の凄さはもちろん、街もお店やレストランがたくさんあって、観光地として賑わっているニセコです。

  • 雪質
  • 積雪量
  • 街の環境

どれをとっても国際級。

Niseko job 2イベント

こんな感じでおしゃれなポップアップストアが出ていたり、

Niseko job 9キッチンカー

多国籍料理のキッチンカーが出ていたりもします。

ニセコはほぼ外国。他のエリアとは違います

Niseko job 13外国っぽいカフェ

ニセコはほぼ外国なので、

日本にいながら外国気分を味わいたい人、英語を使って働きたい人、これから英語を伸ばしたい人などにはおすすめです。

Niseko job 5ヒルトン

ヒルトンをはじめとした外資系のホテルや、

Niseko job 6外資系コンドミニアム

こういうおしゃれなコンドミニアムがたくさんあり、外国人観光客が長期で滞在するリゾート地になっています。日本人よりも外国人のほうが多いくらいかも……。

Niseko job 11英語表記
Niseko job 10英語表記

だから、コンビニやスーパーに行っても表記が英語!しかもコンビニでアボカドとか普通売ってないよね。これはたぶんオーストラリア人向けです。朝食にアボカドトーストが欠かせない人って多いので……笑

店員さんも外国人のほうが多く、日本語がしゃべれない方も働いていたりします。

Niseko job 7外国レストラン

夜はこういう感じのレストランが賑わっています。

ニセコで働くなら、英語はできて当たり前。ワーホリ帰りの日本人や、逆にワーホリ前の練習的に来る日本人も多いようです。

英語ができる日本人ワーカーならビザの発給がいらないから、外国人オーナーからも重宝されているんです(もはや関係性が逆)。Facebookグループなどでは人材の奪い合いが起こっていて、人気の職場は9月でそのシーズンのエントリ締め切り!なんてところも……。

これを書いているのは9月中旬ですが、今年もすでに盛り上がりはじめています。

ちなみに、外資系の職場だと英文履歴書(レジュメ)が必要なこともあります。本当に外国みたいですね!

スキー場住み込みバイトの基本情報

そもそも「スキー場近くに住み込むのが初めて!」という方は、こちらの記事で基本をどうぞ。

スノーボード好きなら一度はやりたい“篭り”のすべて。冬は雪山で暮らそう!スノーボードをする目的で、がっつりスキー場付近に住み込み、働いたり働かなかったりしながら冬の間じゅう滑り倒す……。 こういうライフ...

スキー場近くに住み込んで働くことを「篭り」と言ったりしますが、ふつうのバイト探しと違って見るべきポイントがあります。

  • 職場が寮を提供してくれたり、
  • 渡航費・日々の交通費も出してくれたり、
  • 家賃補助があって2万円くらいで住めたり、
  • ロッジやペンションだと宿・食事付きだったり、
  • 数万円するシーズン券を支給してくれたり、

いろいろと条件がある。派遣会社を通して見つけることもあれば、自分で交渉して見つけることもできます。単に時給だけを見て比較せず、すべての条件を見て決めましょう。

 

ニセコの場合、ゲレンデ近くはリゾートすぎて宿が足りないので、少し離れた倶知安町に住んでバスなどで通っている人も多いみたいですね。倶知安の町並みはこちらも参考に。

雪どけの季節に。ニセコの入り口・倶知安駅前のゆるやかな風景2019年の春先にニセコを訪れ、そこからの移動の際に立ち寄った倶知安駅。 ブログ記事はまとまった情報があるときのみ書くようにしてい...

こういう条件の順番で決めていくといいかも。

  • 滑り・仕事の割合を決める:どれくらい滑れればいいのか、仕事優先か
  • 働きたい職種を決める:レストラン、ショップ系、ホテル、など何がやりたいのか
  • 住まい環境を決める:個室は絶対条件か、寝れればなんでもいいのか

ワーホリと同じで、情報収集がけっこう大事です!

ニセコ求人探しのおすすめ方法【難易度順】

Niseko job 4ヒルトンラウンジ

具体的な求人探しの方法は、難易度順に以下のとおり。

  • リゾートバイト派遣会社に登録
  • 通常のアルバイト求人サイトで検索
  • ニセコ専用の求人ボードから探す
  • Facebookグループを見ておく
  • 海外のクラシファイドサイトを見る
  • お店・ロッジなどに直接連絡
  • 人づてで探す

 

リゾートバイト派遣会社に登録

これが一番、簡単・安全・確実な方法です。

リゾバ.comはたらくどっとこむなど、スキー場のリゾートバイトを紹介・斡旋してくれる派遣会社がたくさんあります。

サイトに登録するだけでいろいろな求人が見られて、担当者の方がついて条件などをカウンセリングして紹介してくれたりもします。リゾバ派遣会社の案件は基本的にフルタイム(週5勤務・月6休など)が多いのですが、そのぶん福利厚生的な部分が手厚いです。

交通費・宿・食費・水光熱費がカバーされて時給1200円とかなので、冬季シーズンだけで100万円とか貯金することも夢じゃない……。さらにシーズン券支給だったら数万円浮きます。

まずは相談だけでも大丈夫なので、とりあえずどんな仕事があるのか見てみたいという人も登録してみるとよさそう。

リゾバ.com
業界最大手・知名度もあるリゾバサイト。スキー場から温泉地、離島など、あらゆるタイプのお仕事が常時2000件以上あります。ここは登録マスト。

はたらくどっとこむ
アプリリゾートがやっている求人サイト。他よりもフォローが手厚いのではじめてでも安心で、採用されるとお祝い金がもらえたりします。面白いキャンペーンや特集もよくやっているので、とりあえず見てワクワクしましょう。

リゾートバイト.com
ここもあらゆるリゾート求人がありますが、件数の豊富さよりも高時給がウリ。他と比べて時給が高めの案件が多くあります。
※リゾバ.comと名前が似ていますが違う運営会社です

ただし、あくまで派遣会社なので、時給や条件が飛び抜けてイイ!という案件はなかなかないです……。勤務時間などの自由度も効きづらい。

自力でもっと好条件の仕事を探してやるぜ!という方は、このあとの方法をどうぞ。

通常のアルバイト求人サイトで検索

ふつうのアルバイト探しサイトから探すのもありです。

有名どころなので、説明するまでもないですね。

リゾバ派遣会社のような手厚いサポートはありませんが、職場との直接契約になるので、そのぶん時給や待遇がいいものが見つかることもあります。

仕事探し | Indeed (インディード)もおすすめですね。他には載っていない掘り出し求人が見つかったり、オフィス系の仕事もあったりします!

ニセコ専用の求人ボードから探す

ニセコで職探しをする人がよく見ているサイトが、こちら。

ニセコプロモーションボード(NPB)の求人ページ

ここはかなり求人数が豊富なイメージです。

地元寄りのメディアなので、リゾートバイト派遣会社などには出さずに直接募集をかける地元のショップなどが、どんどん求人を上げています。

やっぱり求人サイトよりも、「掲示板」みたいなやつにいい情報は集まります。

Facebookグループを見ておく

同じ意味で、「ニセコ求人」に特化したFacebookグループもけっこう盛り上がっています!

» Niseko Winter Jobs
» Niseko Winter Staff
» Niseko Jobs

これらは外国人向け・基本的に英語なので、英語ができる人向けです。

そのかわり、外資系オーナーからの直接投稿などもたまにあって、ふつうに日本で暮らしている日本人だとまず見つけられないような求人に出会えます。

投稿される求人をウォッチしておくのもいいし、雇用主を募集する「逆オファー」を投稿してみるのもありですね。日本人ならたくさんコメントが付くはず。

 

余談ですが、欧米とかってまだまだこういうFacebookグループでの直接売り買いとかって多いです。家探しなどもFacebookグループにおいしい物件が落ちていたりします。

ワーホリでサバイブしてきて英語に自信がある人など、外国人環境で働きたければ断然おすすめ。

海外のクラシファイドサイトを見る

これはけっこう上級編なのですが、クラシファイドサイトってご存知でしょうか?

日本ではあまり馴染みがありませんが、海外ではモノの売り買い・譲り合い・求人・人探し・家探し・マッチングなど、生活のあらゆる取引きを個人間で行うための、オンラインプラットフォームがあるんですね。

オーストラリアなどのクラシファイドには、秋頃からたまーにニセコの求人情報が上がってくることがあります!

日本語クラシファイドだと、日豪プレスJAMS.TVあたり。英語クラシファイドだと、Gumtreeとか。

【ニセコ 求人 クラシファイド】などで検索をかけてみると、見つかるかも。

お店・ロッジなどに直接連絡

求人がどこにも出ていなくても、気になるところにいきなり電話をして、交渉するのもOKです。いきなり電話って最近の若者には厳しいかもしれませんが。。

地元で長年運営しているロッジやペンションなどは、毎年ツテで誰かしら働き手が見つかるので、Web上に掲載したりはしないんです。人数的にも1つのペンションにつき数名なので、コストをかけて募集するほどでもないんですよね。

私も実際に電話してみたことがありますが、フルシーズン(最短12〜3月)働ける人ならけっこう住まわせてもらえます。1日3時間のお手伝いで食事・宿代無料!とかもあります。

ニセコでゲレンデ目の前に住むのは至難の技ですが、ロッジやペンションなら住み込めるので、お金貯める目的ではなく滑り優先で時短したい人にはおすすめです!

人づてで探す

あとは、ニセコに篭っていた人からの紹介などが一番いいです。

人からの紹介は話が早いし、いろいろ交渉もしやすいので、なにか繋がりがありそうな人はさっさと聞いてみるといいですね。

何ごとも「人の紹介」は最強です。

迷っているならニセコへ。雪山に住もう

Niseko job 3外資系コンドミニアム

ニセコ、絶賛開発中!

今シーズンも新しいホテルができていたりして、どこも働き手には困っています。他のスキー場とは違う体験ができるので、迷っているならおすすめです!

篭もり体験・リゾートバイト体験の記事もあわせてどうぞ。

スノーボード好きなら一度はやりたい“篭り”のすべて。冬は雪山で暮らそう!スノーボードをする目的で、がっつりスキー場付近に住み込み、働いたり働かなかったりしながら冬の間じゅう滑り倒す……。 こういうライフ...
yukiyama-rizoba-1
この冬こそリゾバしよう。過去3シーズン雪山にプチ篭った私が魅力を語ります2017年は、10月に入って異例の早さでイエティがオープンして、スキーヤー&ボーダー界隈がざわついていますね…。すでに雪も降って...

 

もう慣れていて全然わかる!という方は別ですが、どういう探し方をするにしても、リゾートバイト派遣サイトを見ると全体像がわかるのでおすすめです。

どんな仕事があるのか、条件はどんな感じなのか、比較してみましょう。

もちろん、担当者が丁寧にカウンセリングして、希望にあった場所や仕事を選んでくれたりもします。おすすめの派遣会社はこちら。

リゾバ.com
業界最大手・知名度もあるリゾバサイト。スキー場から温泉地、離島など、あらゆるタイプのお仕事が常時2000件以上あります。ここは登録マスト。

はたらくどっとこむ
アプリリゾートがやっている求人サイト。他よりもフォローが手厚いのではじめてでも安心で、採用されるとお祝い金がもらえたりします。面白いキャンペーンや特集もよくやっているので、とりあえず見てワクワクしましょう。

リゾートバイト.com
ここもあらゆるリゾート求人がありますが、件数の豊富さよりも高時給がウリ。他と比べて時給が高めの案件が多くあります。
※リゾバ.comと名前が似ていますが違う運営会社です

 

楽しい雪山ライフを!

おわり。

RELATED POST