小樽のレトロ喫茶・カフェをゆったり5店も巡ってきました

2019年3月、北海道の小樽に滞在していました。

小樽運河周辺には、石造りの倉庫など趣のある建物が並んでいて、レトロな雰囲気の喫茶店もたくさんあります。

カフェというよりも「喫茶店」と呼びたい雰囲気で、本音をいうとあまりこういう感じで紹介したくないお店もありました。。

でもせっかくなので紹介します。数日間の滞在で、行ったお店はゆったり5店舗。ほぼ毎日喫茶店にいました笑

小樽はレトロ喫茶・カフェの宝庫

Otaru kissa 1小樽

北海道の小樽には、「大正ロマン」という言葉がぴったりなレトロな建物がたくさん残っています。

どこのお店も、友達とおしゃべりしに行くカフェというよりは、ひとりの時間を充実させるための空間という感じ。東京のようにゴミゴミしていないので、観光のひと休みにもぴったりです。

毎日どこかしらの喫茶・カフェに行って、ゆったり読書したりしていました。

店内の様子からもメニューからもノスタルジックな雰囲気を感じられ、時間がゆーっくりと流れています。ちょっと息抜きしたいときにおすすめ。

純喫茶 光

 

View this post on Instagram

 

Noriko.Yonetaさん(@ricoetan)がシェアした投稿

こちらのお店は純喫茶。小樽都通り商店街のアーケード内にあって、なんと1933年(昭和8年)に創業したそうで、かなり歴史があります。外観からも歴史を感じますね。

写真が1枚もないんですが、その理由は、店内の写真撮影が禁止されているから。。

店主の趣味で、昭和初期のランプや時計などなどが所狭しと飾られいてついSNSに上げたくなる雰囲気ですが、そういう人が多かったんでしょうね。。撮影自体が禁止でした。

昔ながらの焙煎によるブレンドコーヒーがウリで、コーヒーを頼むとオリジナルカステラがついてきます。

カステラは少しパサパサしていましたが、コーヒーにつけて食べたりするのかな。午前中に行ったらかなり空いていたし、雰囲気がいいのでおすすめです。

▼純喫茶 光 詳細
住所:北海道小樽市稲穂2-11-8
アクセス:小樽駅から徒歩2分、商店街のなか
電話番号:0134-22-0933
営業時間:10:00~18:00(季節により変動あり)
定休日:不定休
» 純喫茶 光|食べログ

二代目叫児楼

Otaru kissa 13叫児楼

縦長の町屋にツタがこれでもかと絡まっているこちらが、二代目叫児楼。歴史ある喫茶で、今は二代目がやっているのです。それにしても外観すごすぎじゃないですか。

入り口はとても狭く、入ると2F(中2Fがあるので実質3F)に通されました。とてもミシミシいう怖い階段です笑

Otaru kissa 15叫児楼内観

内観はこんな感じで、とにかく趣があります。(だれもいない)

Otaru kissa 14叫児楼メニュー

食事メニューもあり、昔からずっと変わらないナポリタンとかが人気みたい。

Otaru kissa 16叫児楼壁メニュー

壁には写真付きでいくつかのメニューが紹介されています。店内は空いていましたが、途中で地元のサラリーマンの方が来て、スパゲティを食べていきました。

Otaru kissa 17叫児楼コーヒー

私はアイスコーヒーを。真鍮のマグカップにたっぷりと入っていて、キーンと冷たくてとても美味しかった!

▼二代目叫児楼 詳細
住所:北海道小樽市稲穂2丁目17−17
アクセス:小樽駅から徒歩4分ほど
電話番号:0134-27-3006
営業時間:11:30〜19:00
定休日:不定休
» 二代目叫児楼|食べログ

FreeLance(フリーランス)

Otaru kissa 7フリーランス

ちょっとおもしろい、「フリーランス」という店名のジャズ喫茶。

小樽駅から徒歩7分、運河にも近いほうにあって、一軒家っぽいカフェになっています。明治時代の蔵を改装しているらしい。

Otaru kissa 12フリーランス丸太

お店の外には丸太がたくさんあって、なんだかジブリに出てきそうだなと思いました。

Otaru kissa 10フリーランス内観

店内は、想像と違うごちゃごちゃ感!(良い意味)

Otaru kissa 8フリーランス内観

店主の趣味らしきジャズのレコードとか、アーティストのポスターとかが所狭しと飾られていました。

Otaru kissa 11フリーランス内観

なんと創業30年以上で、昔から小樽内外のフリーランスの人がよく遊びにきてくれたそうですよ。

夜はジャズバーのようになります。

▼FreeLance(フリーランス) 詳細
住所: 北海道小樽市色内2-9-5
アクセス:小樽駅から徒歩7分
電話番号:0134-27-3646
営業時間:12:00〜23:00
定休日:火曜日
» FreeLance(フリーランス)|食べログ

炭火自家焙煎珈琲 アルチザン

Otaru kissa 5アルチザン

こちらも駅から徒歩圏内で、「稲穂」エリアにある昔ながらの喫茶です。

コーヒーの種類がかなり豊富で、「ケニア」「パプアニューギニア」など世界中の国名から選ぶことができました。のわりに、お値段もお手頃。

Otaru kissa 6アルチザンコーヒー

ゆっくり焙煎して、ザ・喫茶店という感じのコーヒーカップで出してくれます。

店内では、手作りパンやコーヒー豆の販売もしているので、地元の人たちがよく持って帰っているようでした。食事もできます!

▼炭火自家焙煎珈琲 アルチザン 詳細
住所:小樽市稲穂2-5-110 直江バレエビル1階
アクセス:小樽駅から徒歩2分
電話番号:0134-23-3300
営業時間:9:00〜19:00
定休日:不定休
» 炭火自家焙煎珈琲 アルチザン|食べログ

可否茶館 小樽ファクトリー店

Otaru kissa 2可否茶館

最後に、小樽運河沿いにある「可否茶館(かひさかん)」です。

こちらはチェーン店なのですが、古くから小樽の人々に親しまれている老舗らしいので入れておきます。駅から少し遠いので、運河お散歩のついでに寄るのがいいですね。

Otaru kissa 3可否茶館内観

小樽ファクトリー店は、工場に併設しているので、直売店が1Fにあるのがポイントです。店内は、タイルの床とかが昭和な感じでよかったです。天井も高くて開放感がある。

Otaru kissa 4可否茶館コーヒー

コーヒーは当然のように美味しい。

2Fは喫煙席になっているようでした。食事やスイーツのメニューも豊富なので、運河沿いのお散歩に疲れて安定のチェーンで休憩したい人にいいかも。

▼可否茶館 小樽ファクトリー店 詳細
住所:北海道小樽市堺町5-30 可否茶館小樽ファクトリー 1F〜2F
アクセス:小樽駅から徒歩10分
電話番号:0134-24-0000
営業時間:10:00〜18:00
定休日:なし
» 炭火自家焙煎珈琲 アルチザン|食べログ

小樽のレトロ喫茶、観光のひと休みにぜひ。

以上、小樽のレトロ喫茶でした。

2019年の小樽は、数年前に来たときよりもだいぶ外国人(中国人・韓国人)の観光客が増えているように感じました。

でも彼らは基本的に運河沿いにいるので、今回紹介したような喫茶店で会うことはなかったな……。たぶんですが、中国語・韓国語のガイドブック等には情報が出ていないんでしょう。

あまり観光客だらけでも疲れてしまうので、日本らしい純喫茶で落ちつくのはいいですよ。

▼小樽から1時間!ニセコも気になる人はこちらの記事もどうぞ

ニセコのヒラフ中心街で「ちょっとコーヒー休憩できるカフェ」をお探しの方に、Green Farm Cafe(グリーン・ファーム・カフェ)を紹介しま...
ニセコの中心グラン・ヒラフの麓からほど近い、「ニセコひらふ泉郷(いずみきょう)」の近くにあるレストランを3店紹介します。 ヒラフの中心街に...

 

おわり。

関連記事

富山県のイケメン大仏「高岡大仏」と、世界遺産級にノスタルジックな街並み

dialogshop

スリランカはWi-Fi弱め!Dialogのツーリスト向けSIM購入方法@空港

JR帯広駅から徒歩で行ける「帯広グルメ」2泊分【ランチ・ディナー・カフェこれで完...

zouk-kl-logo-min

東南アジア最大級!クアラルンプールの巨大クラブZOUK&最先端ナイトスポットTR...

これ1枚でOK!旅行には超コンパクトな速乾セームタオルがおすすめ

【写真30枚で見る】マレーシア第3の都市“イポー”の街並みと美味しいもの