ストレングスファインダーをやってみました。上位5資質から考えたこと

流行りの「ストレングスファインダー」をやってみました。

質問に答えていくと「自分の強みを見つけられる」テスト。性格診断のようなものですが、米国のギャラップ社が提供している世界的に有名なサービスです。有料でかなり正確だと評判でビジネスシーンにも使われています。

もともとこういう診断系が好きだし、SNS上で結果を公開している人も多かったのでやってみました。

せっかくなので結果と、そこから考えたことや分析できたことを残しておきます!

 

ストレングスファインダーとは?

Strength finder 4

» CliftonStrengths

最近流行ってるように見えるストレングスファインダーですが、50年くらいの歴史があるテストです。

以前から知ってはいたのですが、書籍を買って付属のアクセスコードを入力……とかちょっとめんどくさそうなのでやっていませんでした。普段からそこそこ自己分析しているほうなので、だいたい予想通りの結果になるかなと。

Strength finder 1

でも最近はアプリで診断できて、上の図のように全34資質のうち上位5資質ならたった2400円で知れるらしく。全部解放すると1万円くらいですが、たまにセールをやっています。

 

30分くらいかけて質問に答えていくだけ

やり方は、表示される質問にテンポよく答えていくだけ。スマホアプリからできて簡単!

Strength finder 9

こんなアプリ。

Strength finder 8

サインアップもアプリからできます。お手軽。

 

 

▼ダウンロードはこちら

CliftonStrengths™
CliftonStrengths™
開発元:Gallup, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

アプリ内で2400円を支払うと、以下の内容が購入できます。

  • 特長的な資質レポート
  • 強みのインサイトガイド
  • 強みのインサイトと行動計画ガイド
Strength finder 2

34資質は追加課金でいつでも見られるみたいです(もう一度受ける必要はなし)。

診断が終わるとPDFでかなりがっつりの資料をもらえて、実際の行動計画に役立てるようになっています。

 

人生100年、個人の時代。「自分を知る」ブームがきている

Strength finder 7

自分を知るブームがきているのかな?と最近の流れを見ていて思いました。

人生100年時代といわれて、今までのような単純なライフステージではなくマルチステージを生きるようになっていく。となると、これまで以上に「個人の力を発揮する」とか「自分自身を知って活かす」とかは大事になってきますよね。

自分の強みや性格って、ずいぶん小さいときに形成されてもう変わらないらしいんですよ。生まれつきのものもあるし。

頑張って人のマネをしてもダメで、今の自分をちゃんと知って活かす方向で考えることが大切。最近そんな話をよく聞きます。

 

人生100年時代をどう生き抜くかって意味では『LIFE SHIFT』とかは必読ですね。これからの未来がしんどそうで、ちょっと病みますが笑

 

私の上位5資質の強みは……

診断の結果、私の上位5資質の強みはこんなかんじでした。

  1. 着想
  2. 共感性
  3. 内省
  4. 収集心
  5. 個別化

 

あまり大きな驚きもなく、わりとやわらかい結果が出て安心。いろんな性格診断をやってるけど、いつも冷酷な結果が出るんですよねー。。自立、冷静沈着、一匹狼、合理的みたいな。

 

ここから自己満。じっくり見てみます

知り合いの人以外はマジで興味ないと思うのですが、結果についてじっくり考えてみます。

着想

着想という資質を持つ人は、新しいアイデアを考えるのが大好きです。全く異なる現象に見えるものの間に、関連性を見出すことができます。

これが入っていたのはうれしい。着想って単なるアイデア力じゃなく、「まったく異なるものに関連性を見出す力」なんですね。

その意味だと、普段から「あーこの人とあの人会わせたらめっちゃ気合いそう」とか「あの企業とこっちの企業、こうやってコラボできるのでは?」とか、かなり考えてます。

実現性はともかくとして、「それは思いつかなかったわー」と言われると喜びます。

 

共感性

共感性という資質を持つ人は、自分を他人の状況に置き換えて考えることにより、他人の感情を察することができます。

最初は「共感性はないでしょ!」と思ったのですが、じっくり読んだら意味がわかりました。

「他人の感情を察する」というのは確かに得意です。

昔からずっと友達と友達の間に挟まれたりしながら生きてきたので、中立的な立場からまわりの人たちの考えを推し量るのは得意かも。悩み相談とかもされがちで、相手の考えていることをピッタリ言い当てすぎて引かれます。

相手の立場を考えるスキルは、代理店で働いた経験も大きいかなという気がしますね。

 

内省

内省という資質を持つ人は、頭脳活動に多くの時間を費やします。内省的で、自分の頭の中で考えるのが好きで、知的な討論が好きです。

めっちゃ内省です。

ずーっと頭でいろんなことを考えてます。考えすぎて、抽象概念的な話に行きついてしまうので、だいたい人に言っても理解してもらえない笑

というか、自分でも自分の頭のなかで先まで展開しすぎるので、伝えたいと思っても言語化できないことも多いです。

これはストレングスなのかしら……?ちょっと疑問ですね笑

 

収集心

収集心という資質を持つ人は、より多くの知識を求める知りたがり屋です。ものを集めたり、あらゆる種類の情報を蓄積したりするのが好きな人が、このタイプに多くみられます。

情報収集すき。

ものを集めるのはあまり当てはまらないけど、知りたがり屋ではある。何か買うときとか徹底的に調べてかなり詳しくなってしまうことが多いです。

仕事でも、担当している企業や業界のことをもくもくと調べて詳しくなれます。これはプラスに働いているので、よかった!

 

個別化

個別化という資質を持つ人は、一人一人が持つユニークな個性に興味をひかれます。異なるタイプの人たちの集団をまとめ、生産性の高いチームを作ることに長けています。

一人ひとりのユニークな個性に興味をひかれます!!好きな言葉はダイバーシティ。

もっとみんな、それぞれの個性を出しまくっていけばいいのにと思っています。仕事においても苦手なことはやる必要なくて、得意をいかしていけばいい。無理する必要はなくて、好きなことを伸ばすのが一番。

という考えかたなので、あまり日本の会社に合わないかも……

 

全部納得しました。問題はこれをどう活かすかですねー

 

他の34資質ってどんなのがあるの?

Strength finder 10

画像引用:ハート・ラボ・ジャパン

他にどんな資質があるのか気になりますよね。大きく4つのカテゴリーに分かれていて、全部で34の資質があります。

【人間関係構築力】
適応性・運命思考・成長促進・共感性・調和性・包含・個別化・ポジティブ・親密性

【影響力】
活発性・指令性・コミュニケーション・競争性・最上志向・自己確信・自我・社交性

【実行力】
達成欲・アレンジ・信念・公平性・慎重さ・規律性・目標志向・責任感・回復志向

【戦略的思考力】
分析思考・原点思考・未来志向・着想・収集心・内省・学習欲・戦略性

 

私の場合は、上位5資質に【人間関係構築力】【戦略的思考力】しかありません。【影響力】【実行力】は、あまり高くなかったですね。わかります。

 

後日:34資質開けて「弱み」も見てみた

あとから34資質すべてを解放して、「弱み」のほうも見てみました。

結果はこちら。

目標志向……。たしかにないかもしれない。

決めたひとつの方向に向かって一心に頑張る、みたいなのは苦手かもしれません。飽き性でいろんなことに興味をもってしまうので、途中で「これやらなくてもよくない?」みたいになる笑

戦略性が低いのはショックだけど、基本的に計画性はあまりなくて、プロセスを楽しみながら自分の感覚やその場の出来事に従ってコロコロ変えていっちゃうタイプですね。

偶然の出会いのほうが面白いから、いいのかなーと思っているけど。

「公平性」とか「包含」は、たしかに、好きな人とだけ付き合っちゃったりはします。そもそも世の中は不公平だと思ってるし。

「競争心」はほんとうにありません。1番になりたい!とかも思わないし、負けず嫌いでもない。もうちょっと競ったほうがいいのかな……

 

ストレングスファインダーで自分の内面を見つめましょう

Strength finder 6

過去一番の自己満記事ではありましたが、ストレングスファインダーからの分析の参考になれば幸いです。

科学的なしっかりした診断なので、占いみたいに「当たってる〜!」「当たってないや」と言って一喜一憂するタイプの診断ではありません。

絶対に当たっている前提で、こんな感じで自分を見つめるきっかけにしてみるとよさそうです。

 

改めて、ストレングスファインダーのサイトやアプリはこちら。

» CliftonStrengths

 

▼アプリダウンロード

CliftonStrengths™
CliftonStrengths™
開発元:Gallup, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

ちなみに、性格分析オタクなので他にもいろんな診断をやっています。また別の記事で紹介したいと思いますー

おわり。

関連記事

新社会人だった5年前の自分に伝えたいこと【今だから言える】

新卒で広報に配属されるのは難しいけど、道はある

「フリーランスになりたいけど不安で踏み切れない」人には、勇気よりも戦略が必要

採用・HRの新しいトレンド「アルムナイ」とは?【退職=裏切りの時代は終了】

フリーランスになって考えた、最強のフリーランス名刺のあれこれ

iyaiya-duties-1

やりたくない仕事は悪なのか。断ることで失うものと、自由に働く怖さについて