マレーシアの美食の街“イポー”でひと休み。スイーツ&カフェガイド【MAP付】

マレーシア第3の都市、イポー。

日本人には全然知られていませんが、美食の街として密かにリピーターの多い街です。今回はイポーで食べたいスイーツと落ち着けるカフェを紹介します。

イポーはコンパクトな街なので、紹介するお店はすべて徒歩で回れます!

イポー(Ipoh)ってどこ?

Ipoh cafesweets 4イポー(Ipoh)は、マレーシアの首都クアラルンプールから鉄道で2時間半、バスで3時間半ほどのところの山あいにある小さな街です。

英国植民地時代の名残で欧風の建物が残っていて、レトロな街並みとグルメが特徴です。

マレーシア在住の友人に「美味しいもの食べたいならイポー行くといいよ!」と言われてまんまと言ってきました。

なぜ美食の街なのかというと、以下の2つが理由です。

  1. 周辺に山が多く、きれいな水が湧いている
  2. 中華系民族が7割を占め、食へのこだわりが強い

マレーシアの人種と言語についてはこちらの記事で紹介しましたが、イポーは圧倒的に中華系が多いんです。日本人になじみのある「中華」とは少し違う中華が楽しめます。

イポーへの行き方

Ipoh cafesweets 6クアラルンプールからイポーへ行くなら、マレー鉄道かバスの選択肢があります。

マレー鉄道で行くなら

クアラルンプールのKLセントラル駅から乗って、所要時間は2時間半。マレー鉄道は新幹線みたいな感じなので、快適に移動できます。

イポー→KLの逆ルートですが、マレー鉄道の様子はこちらの記事でも紹介しています。

バスで行くなら

クアラルンプールのバスターミナルから、3時間半ほどで到着します。イポーのバスターミナルからイポー市内へはタクシーで15分ほどかかり、けっこう遠いです……。ショッピングモールのあたりに着くので、GrabかUberを呼びましょう。

 

こんな感じで、クアラルンプールからなら日帰りでも行けてしまう近さです。食を求めてサクッとエクスカーションする人も多いみたいですよ。

グルメはもちろん、スイーツとカフェもいい感じです!以下のマップに紹介する全店(スイーツ4店・カフェ3店)をまとめてあります〜

スイーツ

まずはスイーツを4つ。

  1. 午前中には売り切れるエッグタルト
  2. 新鮮たまごのプリン
  3. 濃厚蜂の巣ミルクソフト
  4. フォトジェニックなスムージー

 

KEDAI KOPI WENG SENG(永成茶餐室)のエッグタルト

Ipoh cafesweets 21

朝の7時から行列ができ、1日に何百個も売れる超人気のエッグタルト。

仕事に行く前に並んで買っていく人も多いとか。休日にはお昼前には売り切れてしまいます。

Ipoh cafesweets 20

ショーケースにたくさん並んでいます。

ずっしりと重くて、カスタードがぎゅっとつまったエッグタルト。見た目よりもあっさりした味わいで、甘さ控えめです。焼き立てでも時間が経っても美味しい。

住所:14, Jalan Dato’ Onn Jaafar aka Cockman Street, 30300 Ipoh, Perak
電話番号: +60 17-592 8303
営業時間:7:00-15:00 ※売り切れ次第終了

 

RESTORAN THEAN CHUN(天津茶室)のプリン

Ipoh cafesweets 22

新鮮なとれたて卵を使って毎朝手作りしているプリン。

甘すぎず卵そのものの風味がいかされたプリンに、ほろ苦いカラメルがかかっています。素朴な味わいで、朝食後のデザートでもぺろっと食べられます。

Ipoh cafesweets 23

イポーでは朝食がかなり活発で、みんな朝からがっつり麺を食べているのですが、食べ終わった頃にトレーに並んだプリンが配られます。もちろんお金は払うけど、配られます笑

1つ70円ほど。やっっっすい。

住所:73, Jalan Bandar Timah, 31650 Ipoh, Perak
電話番号:+60 5-255 3076
営業時間::9:30-16:00 ※水曜定休

 

MILKCOWの蜂の巣ソフトクリーム

Ipoh cafesweets 24

韓国発祥のソフトクリーム専門店。

イポーにしては結構高めのお値段ですが、ミルクが濃厚でとっても美味しいソフトクリームが人気です。

Ipoh cafesweets 16

おすすめは、本物の蜂の巣が乗ってるソフトクリーム。サクサクした食感でたのしい。

Instagram – @milkcowmy

Instagramにクリスマス仕様の写真がのってたのですが、これかわいすぎませんか。。

住所:1, Jalan Panglima, 30000 Ipoh,
Perak, Malaysia
電話番号:05-241 4742
営業時間:11:00–22:00
HP:https://www.facebook.com/MilkcowMY/

 

Juicy Babyのフォトジェニックスムージー

Ipoh cafesweets 1

Juicy Babyというかわいい名前のスムージー店。

店名からも内装からもスムージーからも、インスタ映え意識がもりもり伝わってきます。

マンゴーとかドラゴンフルーツとかマレーシア産のフルーツを使用していて、ユニコーンカラーのグラデーションが恐ろしいほどフォトジェニック。

Ipoh cafesweets 12

店内はけっこう小さめ。

Ipoh cafesweets 13

持って帰れるボトル入りもあります。

Ipoh cafesweets 14

ちょっとチープな感じがかわいい。

Ipoh cafesweets 15

マンゴー×ドラゴンフルーツ飲みました。ふつうにおいしい。

たぶんですが、日本語のガイドブックやブログで一切紹介されてない気がする…?お客さんも全然いなかったので、未開拓スポットだと思います。

電球型のとか、いろいろあります。

いちいちかわいすぎる。

住所:46, Jalan Yau Tet Shin, Taman Jubilee, 30300 Ipoh, Perak
電話番号:+60 19-578 8022
営業時間:11:30-19:00 ※水曜定休
HP:https://www.facebook.com/juicybaby.malaysia/

 

カフェ

続いてカフェを紹介します!

  1. OLD TOWN WHITE COFFEE本店
  2. Vintage Cafe & Guesthouse
  3. BAREESETA COFFEE HOUSE

Wi-Fiがほしければ①と②がおすすめ。③は回線工事中だったのでわかりませんが、②のすぐお隣にあるので試しに行ってみてください。

OLD TOWN WHITE COFFEE本店

Ipoh cafesweets 18

マレーシアと周辺国に展開しているチェーンカフェの本店があります。

マレーシアではホワイトコーヒーというマーガリンを入れて焙煎した甘めのコーヒーが主流なのですが、これはイポーにある南香茶餐室というお店が発祥なんです。

Ipoh cafesweets 7

そしてオールドタウンでもそのホワイトコーヒーとカヤトーストのセットが人気です。

Ipoh cafesweets 19

お店の横には大きな壁画がかかれていて、観光スポットになっています。

住所: 3, Jalan Tun Sambanthan, 30000 Ipoh, Perak
電話番号:+60 17-212 4873
営業時間: 8:00-0:00

 

Vintage Cafe & Guesthouse

Ipoh cafesweets 9

イポーにしては欧米風でおしゃれなカフェです。なぜか日本語でメニューが書かれていました。日本人スタッフがいるのかもしれませんね。

Ipoh cafesweets 10

壁には絵がぎっしり。

Ipoh cafesweets 8

ここはWi-Fiが速くてよかったです。コーヒーもケーキも美味しい。

住所:21, Jalan Market, Old Town, 30000 Ipoh, Perak
電話番号:+60 5-241 4955
営業時間:11:00-22:00 ※月曜定休
HP:http://vintagecafeandguesthouse.business.site/

 

BAREESETA COFFEE HOUSE

Ipoh cafesweets 26

ひとつ前に紹介したVintage Cafe & Guesthouseの隣の隣にあります。

新しくできたお店なのかな?なんとなくスタッフがたどたどしくて、Wi-Fiがまだ工事中だと言ってたので、オープンしたてなのかもしれません。

Ipoh cafesweets 25

明るい店内で居心地はよかったです。

住所:29, Jalan Market, 30000 Ipoh, Perak
電話番号:+60 16-433 2626
営業時間:9:00-17:30 ※火曜定休

未開拓感のあるイポー、ぜひ行ってみてください

イポーには数日滞在していましたが、日本人をひとりも見かけませんでした。

ガイドブックにもちらっとしかのっていなかったりするので、行かない人が多いかも…。クアラルンプール、マラッカに次ぐ第3の都市なんですけどね。

独特な美味しい中華料理がたくさんあるので、ぜひ行ってみてください!

▼マレーシア関連記事
» イポーの美しい駅舎から、クアラルンプールへ。高速鉄道KTMでの移動

関連記事

colombo-uber-4

スリランカ・コロンボ市内での移動はUberが圧倒的に便利

モヒート、キューバ・リブレなど…本場キューバで飲むべき4つのカクテル

srilanka-visa1

ETAオンライン申請が便利!スリランカ観光ビザの取り方【ビザ必須】

海外旅行に持っていくクレジットカードは「エポスカード」と「楽天カード」ですよ

srilanka-language-top

スリランカの公用語は3つ。シンハラ語・タミル語と、英語も通じるよ

カリブ海きってのリゾート地“バラデロ”のオールインクルーシブホテルに泊まる