イポーの美しい駅舎から、クアラルンプールへ。高速鉄道KTMでの移動

ipoh-ktm-3.jpg

マレーシアの美食の街イポーから、首都クアラルンプールへの移動について。高速鉄道がかなりいい感じだったので紹介します。

イポーの鉄道駅は、街中から歩いてすぐ。コロニアル様式の美しい駅舎で有名です。

2時間半であっという間にクアラルンプールのKLセントラル駅に到着します。イポーで美食を楽しんで、快適に帰りましょう。

イポーのバスターミナルは遠い。鉄道がおすすめ

イポーってこんなところ。美味しいお店がたくさんある、中華の街です。

日帰りでも楽しめる街なので、クアラルンプール在住日本人もときどき遊びにいくようです。イポーグルメがハマった人は、週末に美味しいごはんを食べるためだけに行くとかもいいですね。

イポーからクアラルンプールへ行く(帰る)方法は3つあります。

  1. タクシーや車:高い
  2. バス:安いけど遠い
  3. 高速鉄道:一番おすすめ

タクシーを使う人はあまりいないと思うのですが、、バスは少し迷いどころです。

ただ、イポーのバスターミナルはけっこう遠いんですよ。中心からタクシーで15〜20分くらいかかります。タクシー代も考えると、鉄道とそんなに変わらないのかなと思います。

鉄道旅っていうと、いろいろイメージがあると思います、、、私は少し前にスリランカでも鉄道に乗ったのですが、混むし揺れるし暑いしでこれがけっこうハードでしてw

マレーシアの鉄道はぜんぜん違います。ただの新幹線。めちゃくちゃ快適なので、安心して乗ってください。

美しいイポーの鉄道駅

Ipoh ktm 5

イポーの美しい駅舎は有名なんです。

マレー鉄道イチ美しいと言われる、ムーア式とゴシック式のコロニアル建築。ガイドブックなどには「白亜の駅舎」と書かれています。かっこいい。

場所はこちらです。

本当に歩いてすぐ。

Ipoh ktm 4 Ipoh ktm 2

周辺にも洋風の建物があって、いい雰囲気のところです。

ネットの情報が錯綜していて、予約しないと乗れないとか書かれているサイトもありましたが、私はこんな感じで直前でもスムーズに乗れました。

時期や時間帯にもよると思うのですが、街からも近いのでとりあえず駅に行ってみるのがいいかもしれません。マレーシアと仲良くなっていればすぐに買えるはずですし、もし待ち時間が長くなってしまったら近くのオールドコーヒーとかで気長に待つといいと思います笑

時刻・料金・チケットの買い方

■料金:46RM(=約1200円)
■所要時間:2時間半
■発車時刻:およそ1時間半間隔

チケット情報はこんな感じ。買い方乗り方を説明します。

Ipoh ktm 6

建物に入ると、待合ロビーが広がっています。

Ipoh ktm 8

こんな感じのチケットカウンターで購入します。

Ipoh ktm 7

時刻表はこれ。ちょっと見づらいですが、左から2列目が発車時刻です。1時間半に1本程度とあまり多くはないですね。また、この表では料金が35RMとなっていますが、値上がったのか46RMだったので注意です。

Ipoh ktm 9

チケット購入。

Ipoh ktm 10

ホームで待ちます。

Ipoh ktm 11

列車のなかはこんなです。新幹線みたい。寒いので、羽織るものを必ず用意しておきましょう。

Ipoh ktm 12

こんなリフレッシュメントが配られます。ヘルシーな感じ。。

2時間半でクアラルンプールに到着

Ipoh ktm 1

あっというまにクアラルンプールのKLセントラル駅に到着です、KLセントラル駅からすこ~し北に行ったところのブキッ・ビンタンのほうが中心地って感じなので、これから観光される方は以下の記事も見つつクアラルンプールをお楽しみください!

kl-transportation-1
マレーシアの首都クアラルンプールは、ほどよく都会で交通も発達している街です。 3週間ほどクアラルンプールに滞在してみて、移動手段がたくさん...

 

▼マレーシア関連記事
» 東南アジア最大級!クアラルンプールの巨大クラブZOUK&最先端ナイトスポットTREC
» 隠れ家カフェの宝庫!クアラルンプール・チャイナタウンのカフェ6店
» クアラルンプールでナイトライフを楽しむ。屋台飯から夜景BARまで6パターン